FC2ブログ

プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

お役に立てれば



不動産売買においては、色々な書類が売主と買主の間で行きかいます。

その一つが、売主が買主に提出する「物件の開示報告書」。

売主は、売り出した物件について、約100問の細かな質問について情報提供し、

買主は、それを読んで、購入するか否かを最終的な判断材料とします。

その内容いかんによってはオファーが流れることもある大切な書類です。

エージェントは、売主側であっても買主側であっても、一つ一つお手伝いするのが仕事ですが、

この書類は、売主自身に記入していただかなければなりません。

ハワイにお住みの方にはお目にかかって一つ一つ説明できますが、

海外にお住みの方には中々難しい問題で、

翻訳をお渡しすることにしています。

このような書類も、何年かに一度改定されますので、

本日は、午後からこれに掛かりっきり。

やぁ~、目が点になりました。

少しでもお客様のお役に立てれば嬉しいですが。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

<< 登記完了しました。 | ホーム | やっぱりマノア、好きだなぁ~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム