FC2ブログ

プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

クレジット(信用)



我々エージェントはライセンスを維持する為に継続教育(Continuing Education)のクラスを定期的に受講しなければなりません。

今日は、その1日で、「ローン」についてのお勉強。

その中に「クレジット(信用)」というものがありました。

アメリカは、日本のように「現金」取引ではなく、「信用」つまり、クレジットというものが非常に大切です。

高校を卒業すると、色々なクレジットカード会社から、クレジットカードの申込書が送られてきます。

そして、クレジットカートを持ち、それで買い物し、請求が来ればそれを支払うことで「信用」が積み重なって行きます。

不動産の購入などでローンのお世話になる時など、この「積み重ねた信用」が物を言います。

一応、クレジットカードは複数枚持っていた方がいいですが、「多ければ多い程良い」というものではありません。

まぁ、5枚位が限度です。

「今日、弊社のクレジットカードに申し込めばXXX%割引がありますよ」

という甘い言葉に載せられて、ショッピングの度にクレジットカードを作るのは、もってのほか!

お気をつけて。

そう言えば、宮部みゆきの「火車」という小説がありました。

これはクレジットカード地獄に陥って殺人まで犯す怖い話でしたが、

クレジットカードについて知っておくべきことが満載の、為になる小説でした。

高校3年生には、卒業前にこのような生活の知恵を教えて子供を世の中に送り出して欲しいものです。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

<< 信用 | ホーム | お気軽に >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム