プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

気のいいロコですが、


(六角の鍋焼きうどん)

私が日本からこちらに移り住んだのは1980年台の後半です。

当初は、ハワイもまだまだ「日本のもの」がなく、一時帰国する度に色々なものを買って戻ったものです。

まるで、買い出し部隊のように。

日本は本当に気の利いたものが沢山あり、選択肢も数々あります。

今ではのような日本食もたべれるようになりましたが、

当時は「日系食」というか、「日本食もどき」というか、、、

現在は、レストランも随分日本から進出して来られ、本当に美味しいものが食べられるようになりました。

そのお蔭で(!?)、ローカルの人も随分「日本」の物や食に触れられることになったと思います。

「食」や「物」は、あっという間に浸透していきますが、考え方はそうはいかないようです。

特に「サービス」という点では大きく認識が異なるように感じています。

「サービス」は、アメリカでは余分のお金を払って得られるもの、

日本のサービスのように、「お客様の気持ち」になって先を読んで、ということが普通と思っていると

大きなギャップにショックを受けらられることも

我々エージェントは、物件の売買で、ロコ(ローカルの人達)の人達のサービスを提供してもらうことが多い職業です。

しかし、仕事に対する姿勢に温度差がありまして、

気のいいロコをどう効率よく働いてもらうか、大きな課題です。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< 大丈夫? | ホーム | ハワイアンタイム >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム