FC2ブログ

プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

12月のハワイ不動産動向



本日は、軽い雨

ハワイカイまで新しく市場に出す物件の写真を取りに行ったのですが、お流れでした。

12月の不動産動向をお知らせします。

一戸建て:
2017年12月
販売戸数:361戸 (+5.9%)
中間価格:$750,00000 (+2.7%)
2016年11月
販売戸数:341戸
中間価格:$730,000
市場滞在日数:20日

コンドミニアム:
2017年12月
販売戸数:461戸 (-12.2%)
中間価格:$405,000 (+3.8%)
2016年12月
販売戸数:525戸
中間価格:$390,000
市場滞在日数:18日

2017年、住宅市場では

6月には、一戸建ての中間価格が79万5千ドルとなり、

市場滞在日数は、12日、

コンドミニアムでも13日という、3つの記録を達成しました。

7月には、コンドミニアムの中間価格は、初めて42万5千ドルを達成し、

9月にも同じ価格を達成しました。

先月12月には、コンドミニアムの販売が12%もさがってしまいましたが、

そもそも、2016年の12月には、24%の上昇を達成したので、少々これは誤解を招く数字です。

2017年の12月もコンドミニアムの販売は、依然堅調です。

「在庫に関しては、コンドミニアムやタウンホームが活発に市場に出て来ているのは、

心強いことです。

オアフ島の居住用不動産市場は、2017年は記録的な中間価格を経験し、

一戸建て、コンドミニアム両方において、全価格帯の需要は、今も継続中です。」

以上、ホノルル不動産協会会長のお話です。


不動産売買のご相談は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< どうしよう? | ホーム | 目標があれば >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム