プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

誰か教えて


(傾いたカップが面白い!)

あるサイトを通じてホテルの予約をしました。

最近よく知られたサイトです。

キャンセルポリシーを確認したところ、

「キャンセル/変更が到着日の60日前の午前0時(現地時間)までに行われた場合:宿泊料金総額の30 % が課金されます。 」

とあります。

これってどういうことなのでしょう?

予約を入れた時点ですでに30%のキャンセル/変更費用が課せられ、到着日から起算して60日以内であれば、キャンセル/変更費用が課せられないと言うことでしょうか?

言わんとする事は、「到着日から起算して60日以内にキャンセル/変更をした場合はホテル代全額の30%がキャンセル/変更猟奇んとして課せられます」

というのならわかるのですが・・・

実際には、6月26日チェックインの予定で3月8日に予約し、3月30日にキャンセルしたらまだ到着日まで87日あるというのにしっかり30%のキャンセル料が課金されていました。

納得がいかないので連絡したら、全額は返却されず、手数料だとか言って50ドル近く徴収されていました。

このキャンセルポリシー、非常に誤解を招くというか、分かりずらい文言だと思うのは私だけでしょうか?

英語で書かれているなら、私の理解不足かと思いますが、日本語ですから。

誰か教えていただきたいです。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

<< ハワイのいいところ | ホーム | 慎重に検討してください。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム