プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

3月の不動産動向



2016年3月の不動産動向をお伝えします。

2016年
一戸建て:販売戸数:297戸     中間価格:$725,000
2015年
一戸建て:販売戸数:244戸(+21.74%)     中間価格:$700,000 (+3.6%)

2016年
コンドミニアム:販売戸数:491戸    中間価格:$385,000
2015年
コンドミニアム:販売戸数:403戸(+21.8%)     中間価格:$380,000(+1.3%)

3月の不動産動向を見る限り、オアフ島の住宅需要には減退が見られません。

2015年と比較すると、一戸建て、コンドミニアム共に、目覚ましい伸びとなりました。

また、物件が市場に出ている日数も非常に少なくなっています。

つまり、需要が高く、速いペースで成約されているということです。

その結果、在庫が非常に少なくなっており、一戸建てでは844件で、これは2005年4月以来の低さ。

今までで一番在庫数が少なかったのは、2004年4月の784件ですから、それに迫る勢いで在庫が少なくなっているようです。

まさに、「危険レベル」に達しそう。

しかし、まだ色々な価格帯で物件はあります。

例えば、70万ドル以下で成約となった一戸建ては135件もありましたし、コンドミニアムの販売数の内半分以上が40万ドル以下。

在庫不足は、継続する需要を満たす為にもっと住宅が必要だということの表れでもあります。

以上、ホノルル不動産協会の発表によるものです。



売却/購入をお考えの方は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< サントリーで月替わりランチ定食 | ホーム | 肉力 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム