プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

大学入試


(広大への直行便があるんですね)

広島のバスの写真をゲットしました。

国立大学の入学試験が始まったんですね。

アメリカでは、センター試験に似たSATという試験があります。

大学が受け入れる学生のSATの成績は大体この位と発表していますから、この結果によって申し込む大学をいくつか決めることになります。

でも、日本のように所謂、「入学試験」というものはありません。

SATの結果によって、自分の行きたい大学を決め、入学願書と共に、高校3年間の成績表、先生の推薦状、ボランティアをしていればその履歴、エッセイと呼ばれる小論文(自分が選んだ大学で何をしたいか等を述べる)等を提出し、それを査定されて入学が決まります。

ボランティアは重要な決定要素なので、ボランティア活動が必修だったりする学校もあるようです。

願書には、人種や男女の差別がないようにするため、写真を貼ったりもしません。

面接も、ほとんどの大学で実施していないと聞いています。

なので、エッセイで「自分とは誰か、何をその大学でやろうとしているか」を訴えることはかなり重要となります。

エッセイの書き方の特別授業があったりします。

アメリカは、人前で自分の意見を述べることがあちこちで要求される社会です。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

<< あべこべ | ホーム | ブログから広がる人の輪 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム