プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

11月のハワイ不動産動向



アラモアナショッピングセンターの「エバウィング」(ダイヤモンドヘッドと反対側)は、(ブランド)ショップの新規入店や移転があって、賑わっています。

1_201512151600140dd.jpg

スペイン版「ユニクロ」のZARA(ザラ)も新規開店しました。

益々活気に湧くハワイです。

本日はそのハワイの11月不動産状況をお知らせします。


10月のハワイ不動産動向をお知らせします。

私の不動産動向は、先月との比較です。

一戸建
10月
中間価格/販売戸数:$720,000/313戸

11月
中間価格/販売戸数:$715,500(-0.63%)/246戸(-21.4%)

コンドミニアム

10月
中間価格/販売戸数:$370,000/454戸

11月
中間価格/販売戸数:$347,000(+1.1%)/358戸(-21.1%)

一戸建て、コンドミニアムが市場に出ている日数は、それぞれ21日と22日です。

まだまだ回転がはやいですねぇ~。

一戸建ての中間価格は、昨年の同時期と比べると、わずかに下がりました(2014年の11月は$719,000)が、販売戸数は同時期比較で10%上昇しました。

この数字と販売に要した中間日数を併せて判断すると、まだまだオアフ島の住宅需要は堅調と言えます。

コンドミニアムの方でも、昨年11月の新規売出物件数が417件だったのに対し、今年11月では504件でした。

市場在庫が増えるということは、それだけバイヤーにオプションがあるということです。

本年11月に売れたコンドミニアム358件の内、219件が40万ドル以下の物件でした。

つまり、売却されたユニットの殆どが、中間価格付近の価格帯のもので、これは、高級コンドミニアムだけが市場に出ているという概念を覆すものだということですね。

詳細情報をご希望の方は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< ありがとうございました。 | ホーム | エージェントの日曜日 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム