プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

節税に適した物件



ハワイ不動産への投資のメリットの一つは、「減価償却の活用によって高い節税効果を得ることができる」という点です。

つまり、日本の税法では、国内・海外の区別なく、購入した不動産の建物部分を法律で定められている耐用年数で配分して日本で費用計上することが出来るのです。

但し、減価償却の対象となるのは、「建物部分だけ」です。

ハワイの場合、一般的には、土地と建物の評価比率が、「2:8」。

日本では築年数が古い物件は、その価値も低く、節税にはなっても資産価値そのものが高くなりませんが、ハワイでは中古物件でも、需要と供給の関係で資産価値が非常に高いので、この利点を活用できるわけです。

そのような「節税効果」を狙った投資がこのところトレンドのようです。


詳細情報をご希望の方は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

<< 本日の新着物件 | ホーム | この違いは何? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム