プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

次ぎは?


(ワシントンDCで見かけたリス)

本当に月日の経つのは速い!

あんなに楽しみにしていたニューヨークとワシントンDCの旅も、ハワイに戻ってもうすぐ1カ月。

そもそも、半年も同じところに居るとどうもうずうずして来て、どこかに行きたくなる。

出来れば年に2回は旅行したいところ。

実際はそうも行かないのだけど、、、

最近、日本に居る友人二人とボストンも一緒に行ったし、この度のワシントンも一緒だった。

「次ぎは、サンフランシスコのワイナリーなんかいいねぇ~」

と話して別れた。

「断捨離」の域に入り、もう「物欲」は薄い。

今年は無理だけど、来年実現するといいなぁ。

さぁ、これを励みにまた一生懸命仕事しよう!


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

こんなことあり?



週末の1日は、さぼらせていただいて「テイクアウト」としています。

今日は、チャイニーズ。

先に電話で連絡して、後で取りに行くのですが、この電話でのオーダーが大変。

「XXXと、YYYと、、、」

「はぁ?YYYってうちのメニュー?、よそのメニュー見てるんじゃないのぉ?」

ちょっと待って下さいよぉ

すったもんだあって、結局YYYはメニューにないってことで諦め。

何なんだ、このいい加減さは。

まぁ、こういうこともあるんですよね。

日本じゃ考えられないかも。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村





コミュニケーション



いやぁ~、今日はガッツリ系の「ホームメードフィレステーキディナー」です。

戦闘モードではないのですが、体力・気力がダウンしてくると身体が欲するというか、、、

ちょっと最近、コミュニケーションの難しさを考える日々でして。

一昔のようにコミュニケーションの手段が、直接的なものではなく、メール等の間接的なものになっているこの頃。

メールやテキストメッセージは「無機質」で、書き手と読み手に温度差が生じることも多々ありで、、、

AIだなんだと言っても、人間が絡まない生活はなく、人間が絡むからこそコミュニケーションの大切さ、難しさを実感します。

まだまだ勉強です。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

人類のために、子供たちのために



地元紙の第一面、安倍首相のパールハーバー訪問が掲載されていました。

オバマ大統領が5月に広島を訪問し、今度は安倍首相のパールハーバー訪問。

戦後75年にしてやっと、「和解」に到達しました。

互いの地の訪問を決断するには中々「勇気」のいることだったこと思いますが、実現して本当に良かったと思います。

1_201612291526512cb.jpg

朝見た虹は、それを象徴するかのようなダブルレインボーでした。

戦争のない世界を願って止みません。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



仕事の合間をぬって3泊5日で日本から友人が来ました。

私も彼女と同じで、日本では某予備校で英語を教えていた関係で、「何故日本の英語教育では英語が話せるようにならないのか」を談義。

つまるところ、日本人は「恥」を重んずる文化で、人前で恥をかくことをよしとしない。

間違った英語を話すことを「恥ずかしい」と思うあまり、正しい英語を話せないと口を閉ざしてしまうのでは。

確かに、私もハワイに来た当初は、そのような傾向にありました。

でも長年住んでいて築いたのは、英語を母国語にする人達でさえ正しい英語を話せない人は一杯いるということ。

「あの人の英語上手?」とか聞かれるのですが、「英語が上手」というのは一体どういうことなのか。

日本語に置き換えてみると、「日本語が上手」ということを日本人に質問するかしら?

発音が上手ということはあるかも知れませんが、それはさほど重要なことではないように思うのです。

言語を話すのに上手下手はないのではにかと。

言葉については、話す内容があるかないかということであって、上手下手はないと思うのです。

だから、「恥ずかしい」と思うのでれば、その内容であって、発音や文法など気にせず、バンバン話すことが大切です。


ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ