プロフィール

Author:Chiemi Okamura (RA)
 もともと翻訳/通訳のビジネスを生業としていましたが、ハワイの不動産セールスパーソンのライセンス取得クラスで使用するテキストを翻訳したのをきっかけに、またライセンスを復活させました。

 二足の草鞋も時には脱げそうですが、ハワイの不動産情報を中心に、ハワイでの色々な生活を綴ってみたいと思います。

携帯電話: 808-282-1033
Eメール: chiemiok74@gmail.com

所属不動産会社

James Kometani Inc.
1259 S.Beretania St, Suite #5 Honolulu, HI 96814

リンク

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

9月の不動産動向

1_201710111450201b0.jpg

2週間ほど離島していたので、早速市場動向を調べてみました。

ホノルル不動産協会による、9月の不動産動向です。

一戸建て:
2017年9月
販売戸数:374戸 (+13.7%)
中間価格:$760,000 (+1.3%)
市場滞在日数:14日(-12.5%)

コンドミニアム:
2017年9月
販売戸数:526戸 (+2.7%)
中間価格:$425,000 (+10.9%)
市場滞在日数:19日(-5.0%)

ホノルル不動産協会の会長の発表によると、

「コンドミニアムの中間価格は、今年7月の中間価格と同じ$425,000で過去最高の価格です。

1年で2回も過去最高の中間価格を記録していますが、それでもコンドミニアムやタウンハウスは初めて不動産を購入する人にとっては、人気のある選択肢です。新規のリスティングの減少や物件の市場滞在日数が5%減少していることから、手の届く価格帯が更に必要なことと、この需要の高まりに見合う十分な住宅の在庫が不足していることが、見て取れます。」


不動産売買のご相談は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

入念な準備


(ワイキキでお茶)

ハワイには不動産物件の購入を希望されてかなり沢山の日本人が来られます。

しかし、日本の不動産とハワイの不動産には大きな違いがあります。

それは、ハワイでは新築物件は少なく、殆どの取引は「中古物件」だということ。

日本だと中古物件は、値下がりしますが、ハワイでは必ずしもそうではありません。

それは供給より需要が勝っていることが大きな原因です。

何故そんなに需要があるかは、みなさんの方が良くご存じと察します。

「4、5千万円でコンドミニアムの一室を購入し、月額3千ドルで賃貸」

4、5千万円が絶対条件であれば、月額の賃料収入は$1,500から$1,700位。

月額賃料$3,000が絶対条件であれば、コンドミニアムは、80万ドル位はご予算が必要。

日本の不動産市場から考えるととんでもないような数字ですが、悲しいかな、これがハワイの実情なのです。

それでも供給不足。

条件の揃った物件が市場に出ると、あっと言う間にオファーが入ってしまいます。

不動産の購入をお考えの方は、入念な準備が必要です。


詳細情報をご希望の方は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村






新築物件、アナハ


(ロビー)

カカアコ地区に建設中の高級物件、「アナハ」ももうすぐ完成です。

本日は、お客様が購入されたお部屋の下見に行って来ました。

c_20170916160147b88.jpg

b_201709161601465c7.jpg
(画期的なロビーのデコレーション)

1_201709161554286c6.jpg

2_20170916155430299.jpg

最新鋭のシステムキッチンで料理するのは楽しいでしょうね。


詳細情報をご希望の方は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。


「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

9月の不動産動向

1_201710111450201b0.jpg

2週間ほど離島していたので、早速市場動向を調べてみました。

ホノルル不動産協会による、9月の不動産動向です。

一戸建て:
2017年9月
販売戸数:374戸 (+13.7%)
中間価格:$760,000 (+1.3%)
市場滞在日数:14日(-12.5%)

コンドミニアム:
2017年9月
販売戸数:526戸 (+2.7%)
中間価格:$425,000 (+10.9%)
市場滞在日数:19日(-5.0%)

ホノルル不動産協会の会長の発表によると、

「コンドミニアムの中間価格は、今年7月の中間価格と同じ$425,000で過去最高の価格です。

1年で2回も過去最高の中間価格を記録していますが、それでもコンドミニアムやタウンハウスは初めて不動産を購入する人にとっては、人気のある選択肢です。新規のリスティングの減少や物件の市場滞在日数が5%減少していることから、手の届く価格帯が更に必要なことと、この需要の高まりに見合う十分な住宅の在庫が不足していることが、見て取れます。」


不動産売買のご相談は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

賃貸それとも購入?



昨日の地元新聞、スターアドバタイザーの「ハワイホーム」欄に興味深い記事が掲載されていました。

「家賃のわなから抜け出す機会ではないですか」というものです。

それによると、不動産を購入するのではなく、賃貸する主な理由は、

1.自宅を所有できないと思っている。

2.不動産価格が下がるのを待っている。

しかし、実際はほとんどの人の場合、オアフ島で賃貸できるのであれば、恐らく、所有できるのではとのこと。

今年8月のある調査によると、ホノルルの家賃は、全米で10番目の高さだそうですから。

2ベッドルームの中間月額賃料が、およそ$2,331ですから、年間、約$28,000。

まだローンの金利は低水準にありますし、初めて自宅を購入する人には、色々なローン上の優遇もあります。

資格さえクリアーできれば頭金ゼロというローンも。

その上、税制上の恩恵にも浴せます。

次に、「不動産価格が下がるのを待っている」人の場合ですが、

「あり得ないとは言わないまでも、非常に犠牲の大きなギャンブルをしているようなもの」とのこと。

先月は、オアフ島の一戸建ての中間価格は、75万ドルでした。

10年前は、約65万ドルで、10年で10万ドルの上昇。

家賃は、1ヶ月に約1200ドルの上昇です。1年ではなく、1ヶ月です。

つまり、家の価値が上昇すれば、家賃も上昇するということ。

固定ローンで不動産を購入すれば、家賃上昇のような心配からは開放されます。

それだけではありません。

自宅を所有するということには、「安心」が付いてきます。

当地では、日本と違って、住んでいる人より、所有している人の方が絶対に強いです。

オーナーからの「売却するからXXX以内に明け渡して」

というような突然の明け渡しを突きつけられることもありません。

壁だって自分の好きな色に塗ることもできます。

こんなに不動産価格が高騰しているのですから、真剣に考えて見る時期かも知れません。


不動産売買のご相談は、

携帯:808-282-1033 

または

 メール:chiemiok74@gmail.com まで。


または、「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

「お客様目線」で徹底したサービスを提供いたします。

ブログランキングに参加しています。
クリックして応援お願いします!。

チエミの知恵袋

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ